役員車両が「企業・団体の象徴」であるのと同時に、運転士の言動は「企業・団体の品格」を意味します。全ての重責を担う業務であるからこそ、私たちがこだわるのは、「運転士の採用と待遇」です。

経験を問わず、厳しい採用基準を通過した人材だけを採用し、業界トップクラスの待遇で迎え入れることで、業務に対する労働意欲を高め、限りない上質なサービスへの挑戦、スキルアップに励む努力を惜しまないオールラウンドにおいて優れた人材を獲得することができます。
選び抜かれた人材という「宝の原石」を丹念に磨き上げ輝きを放つ、文字通り「宝」とするために。
私たちは「教育・研修」にもこだわります。運転適性検査指導者資格を取得している指導員が、車両整備、安全で快適な運転技術、ドアサービス、地理試験はもとより、身だしなみ、礼儀作法、言葉使い、守秘義務、車内外での心配りなど上質なサービスを提供できるに至るまで、教育指導を行います。
全ての厳しい過程を経て、プロとしての自覚を持った、弊社の「宝」をお客様にお届け致します。